ゆらら(mp3音源)(ゆらら.mp3)

songbook vol.8 収録(2005)
songbook ballads 収録(2009)



ゆらら

人波に浮かぶ 傘の花ゆらら
歩道橋の上で 眺めていたんだよ

少年がひとり 泣きそうな顔してる
小さな水たまり越えられず 立ちつくす

あれは新しい旅を始めた 不安いっぱいの僕で
いつも何かに頼ろうとしてた
人の痛み悲しみを知らずに 大人の振りをしてたね
そんな姿に手を振った 懐かしさの中で

夜があるから 朝陽が眩しくて
冬があるから 春が暖かいんだ

そう喜びは捉え方次第だよ
気づけば僕達の隣で笑ってる

ひとつひとつずつ歩み重ねて 遠くまでやって来たなぁ
光と陰を引き連れながら
あの日 夢に描いた未来とは少し違う場所だけど
ここに立つ自分を今は誇れるから

誰もが新しい旅を始める 不安いっぱいのままで
時に後悔を抱えながら
あの日 夢に描いた未来とは少し違う場所でも
そこに立つ自分は決して間違いじゃない

¥ 200

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※こちらの商品はダウンロード販売です。(7359995 バイト)

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。